高島武彦(タカシマタケヒコ)の 豊島区 情報ブログへようこそ!

豊島区 清立院

雑司ヶ谷霊園の一角に建つ、雨乞いと皮膚病の祈願寺



静謐な雰囲気漂う雑司ヶ谷霊園の南端、石段を登った先にある日蓮宗寺院。もとは真言宗寺院として780年ほど前に創立、後に日蓮宗に改められました。境内には雨乞いの松、また、門の石段脇に「かさもり 薬王菩薩安置 清立院」の石碑が置かれ、雨乞いの祈願寺として古くから尊崇されてきました。雑司ヶ谷七福神のひとつである、木彫りの毘沙門天像も有名。区の文化財にも指定されています。雑司ヶ谷霊園は草花も多く自然あふれる癒される場所。夏目漱石など著名人の墓も多く、歴史と文化感じる墓めぐりと併せて立ち寄ってみるのもおすすめです。




高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区高島武彦 豊島区