高島武彦(タカシマタケヒコ)の 豊島区 情報ブログへようこそ!

超革命的中学生集団

『超革命的中学生集団』(ちょうかくめいてきちゅうがくせいしゅうだん)は、平井和正のハチャハチャSF小説。略称は超革中。

学習雑誌『中一時代』(旺文社)1970年4月号から同年10月号に『革命的中学生集団』のタイトルで連載された。題名は新左翼の革命的共産主義者同盟のパロディ。

1971年には朝日ソノラマのジュヴナイル小説叢書の「サンヤングシリーズ」から単行本化された。1974年6月にはハヤカワ文庫SF、1976年9月には角川文庫から再刊されている。『中一時代』掲載時の挿絵は北村脩、朝日ソノラマ版とハヤカワ版の表紙、挿画は永井豪、角川版の表紙、挿画は生頼範義が描いている。

2003年には『超人騎士団リーパーズ』と改題し、大幅改稿を行った版が青い鳥文庫fシリーズ(講談社)から刊行されている。こちらの表紙は加藤伸吉。

高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦高島武彦